リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
山伏峠・正丸峠そして悪名高い正丸トンネル
ようやく晴れて朝から爽やかな天気に誘われて、暫らく行っていない秩父方面を走ることに。
一部多摩サイを通ったが、立川の土手で丁度モノレールのすれ違いに遭遇した。
雲が無ければ富士山も見える地点だが、雲が多くサッパリ見えなかった。

002_convert_20140912180711.jpg

東青梅から成木街道に入り緩い上りが続く、吹上トンネル・滝成トンネル・小沢トンネルと通り抜けて下った先、秩父と飯能方面の分岐を左折。
途中、有間ダム・名栗湖入り口を左に見て、右折しに渓谷沿いに進む。
左手山の上に白い観音様が見える。  
鳥居観音だが今日は寄らない。

007_convert_20140912180749.jpg

峠道に入ると傾斜もアップ、先週の風張林道のような斜度は無く、10%が何箇所か有る程度。

008_convert_20140912180821.jpg

同じ名の山伏峠はあちらこちらに有るがここの峠はぱっとしない。
峠に着いても、標識があるだけで眺望も何もない。

011_convert_20140912180924.jpg

峠を少し下って正丸峠への分岐に着き、右折して僅か1kmで正丸峠に着く。
休日にはロードバイクが沢山上るらしいが、この道も距離が短いし斜度も6~7%が多く、パッとしない。
但し峠は見晴らしもよく、食堂をかねた売店もある。

014_convert_20140912180956.jpg

017_convert_20140912181023.jpg

着いた時間が11:35でもあり、この食堂で昼食にする。
メニューを見ると 正丸丼と書いてある中身がどんな丼か分からず、おばさんに聞くと、味噌でいためた豚肉が乗っていて有名だよ!と言われた。

本当に有名なの?
022_convert_20140912181142.jpg

硬いご飯の丼を食べて、帰路はまったく同じ道でも面白くないので「右に下ると299号に出るよ」と食堂のおばさんに言われ、下って行き299号に出た途端にとんでもないない所に出たのが分かった。
悪名高い正丸トンネルの前に出てしまった。
東青梅に戻るにはこのトンネルの反対側に出る必要がある。
正丸トンネル長は、約2kmあるが道幅が狭くなお且つ、センターライン上にポールが立っているのでとてもダンプは自転車をよけることができない。 乗用車でも危ない。
歩道は車道より高い位置に左右あるが1mほどの幅で、配水管などもあり濡れていて、車道側に転落の恐れもあり自転車で通るには危険。
意を決して車道を走ることにしたが、車が後ろから来るたびに自転車を降りて歩道に上がってやり過ごす。
3~4回やり過ごして、ようやく出口にたどり着きホッとする。
そもそも299号はセンターポールを設置している箇所が多すぎる。
車の正面衝突を避けるためだろうが、道幅が狭くカーブに多用しているので自転車には最悪。
結局山伏峠をもう一度通って成木街道に出た。
青梅近くで小雨にあったが、たいして濡れることなく帰宅できた。

走行距離        133.9km

最高速度         55.3km

平均速度         23.3km
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ