リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
三浦半島南東海岸サイクリング
連日の猛暑に海岸沿いなら、いくらか涼しいかと自転車仲間6名と三浦半島の一部50kmほど走ってきた。
自宅から集合場所の京急、三浦海岸駅まで平日なので電車のラッシュが心配だったが、6時前の電車に乗り中央線も新宿湘南ラインも迷惑かけずに輪行ができた。
8時15分三浦海岸駅に着き自転車を組み立る。
既に先着が2名ほど、他の4名も程なく着き自転車を組み立て9時前に水分補給を含めスタンバイ。
自分を含め6名が60歳以上、1名50歳代で二人の女性を含め殆どの方が海外サイクリングを何度も経験している。
今回のコースを企画した方はトライアスロンにも参加していて10月の大会に参加するとの事。

9時に三浦海岸駅前を出発、先ずは剣崎灯台を目差す。
ほぼ収穫の終わったスイカ畑を眺めながら6.5km先の剣崎灯台着。
走り出して気づいたのは、風が強いこともあり意外に涼しいこと、体感温度は25度くらいに感じた。

002_convert_20140807111629.jpg

無人灯台で入れない
004_convert_20140807111535.jpg

房総半島が眺められる
006_convert_20140807111607.jpg

灯台の次は風力発電の風車が2基ある、宮川公園に20分ほどで到着。
炎天下、高年齢者のサイクリングなので逗子駅までこんな調子で少し走っては見学するゆっくり走るポタリングだ。

007_convert_20140807111656.jpg 宮川公園の風車、発電能力400kwとある

次の城ヶ島灯台に向かう途中の海岸で5レンジャーらしきロケ現場を見つけストップ、ちょこっと眺める。

008_convert_20140807111829.jpg

4kmほどで灯台に到着。城ヶ島灯台は小学生の頃遠足で来た記憶がある
010_convert_20140807111900.jpg

その後、三崎港を通り油壺でまぐろ丼の昼食を食べて休憩。

昼頃からは、やはり暑さを感じ出す。
風が弱まったこともあり、蒸し暑い。
今回最高齢の方が持参した自転車はOTEC SDVという変わった自転車。
前輪のチェーンホイールが上下2段になっており、漕ぐとクランクが上下に楕円を描くように廻る。
一般の円運動よりも高効率で出力が増すとうたっているようだ、しかし持ってみると重い、14kgくらいある模様。

012_convert_20140807112535.jpg

きれいな岩場がある荒磯の公園を過ぎて走れば、江ノ島方面に富士山が眺められるかと期待したが雲がかかって眺められず残念。

011_convert_20140807112142.jpg

ゴールの逗子駅までは12kmほど
013_convert_20140807112603.jpg

街なかに入ると風が無く蒸し暑い。
葉山の御用邸前の信号を右折してすぐ、京急新逗子駅前に着いた。 丁度15時。
ここで解散、しかし皆冷たいビールが飲みたくて15時にオープンのスナックで生ビールを2~3杯飲んでから解散。
ラッシュ前の電車で帰宅することが出来た。
時々は、こんなのんびりサイクリングも楽しい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ