FC2ブログ
リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
北横岳と八島が原湿原散策
猛暑の東京を逃れて涼しい山と湿原歩きに一泊で山友達と行って来た。
26日渋滞を心配しながら国立調布インターから7:30頃入った。
幸い殆ど渋滞にも会わず諏訪南インターで降りることができた。
今回は、70歳過ぎの仲間に配慮してロープウェイで2000mまで登る。歩きで登るのは400mだけのコースを選んだ。
ところがその仲間が都合で来られなくなり自分を含め3人にとっては少々物足らない山行きとなってしまった。

北八ヶ岳ロープウェイの山頂駅を降りると、溶岩台地の坪庭が現れ軽装の観光客も沢山歩いていた。

003_convert_20140728101924.jpg

途中から登山道に入り北横岳の南峰をまず目差す。
しばらく樹林帯の道を上るが急登な箇所も無く歩きやすい。

005_convert_20140728111223.jpg


北横岳ヒュッテが現れると、多くの登山者がベンチに座り食事を摂っていた。
時計を見ると11時40分。 我々もおにぎりを取り出して食事にすることに。
日差しは強いが湿度が低いのか、それ程暑くはない。

006_convert_20140728102026.jpg

北横岳ヒュッテから多少登りが急になるが20分ほどで北横岳南方に着く。

先に南峰に着いて仲間を待つ
008_convert_20140728102203.jpg

頂上から八ヶ岳、蓼科山など望めるが八ヶ岳山頂付近の雲が消えない。
007_convert_20140728102105.jpg

蓼科山ははっきりと見える
016_convert_20140728105333.jpg

南峰から北峰は近くて5分くらいで到着、こちらからの眺望も良い。 南峰より少し高くて標高2480m。
風もあって下界の暑さが嘘のようだ。

015_convert_20140728105123.jpg

休憩後、来た道を下山する。 下山は1時間強で着いた。
往復3時間弱のコースはやはり物足りない、殆ど疲れがない。
好天と涼しく爽やかな空気が補ってくれたので良しとするが、仲間も歩き足らなそう。
ロープウエイ駅の喫茶コーナーでコーヒーを飲みのんびりした時間を過ごし、宿泊先のペンションに4時前に到着。

001_convert_20140728105452.jpg

部屋は和室だったがクーラーは着いていない。 標高1,600mほどの宿。
風呂に入りビールを飲んで、夕食を待つ。
夕食は写真を撮り忘れたが、コース料理になっていて川魚と和牛ステーキ、それに珍しい鹿肉も出た。
サラダも多様な野菜がたっぷり出てライスを食べなくても充分だった。
宿のおばさんがビールを1本サービスしてくれて、色々話をしてくれる、鹿が増えすぎて時々捕獲した肉を出してくれたとの事で、いつも出せる訳ではないと言っていた。、

翌日の朝食事前にペンションの近くを3人で散歩したが、気温は22度と涼しくクーラーはやはり必要ない。
八島が原湿原は混むので駐車場は多分満杯だろうからと、ほかの駐車場所を朝食時おばさんが教えてくれた。
9時半頃湿原に着くと言われたとおり、100台余りの駐車場は満杯で駐車待ちの車の列が出来ていた。
少し歩くが教えられた駐車場所に止めて八島が原湿原に入った。
涼しい20度くらいだろうか。 全然汗をかかない。 猛暑の平地とは大違い。

003_convert_20140728105704.jpg

湿原は尾瀬ほどの広さは無いが思ったより広く花も種類が多く楽しむことが出来た。

ヤナギランとヨツバヒヨドリ
006_convert_20140728105953.jpg

ニッコウキスゲ
004_convert_20140728105823.jpg

ノアザミの蜜を吸う蜂
011_convert_20140728110057.jpg

009_convert_20140728110026.jpg

湿原一周90分ほど。 半周したあたりで怪しげな雲が出てきた。
スマホで雨雲レーダーを見ると豪雨になりそうな雨雲が近づいている。
案の定ビジターセンターに着く手前でポツポツ降り出して来た。
駐車していた車に乗り込んで走り出して直ぐ本降り、そして豪雨がやって来た。
この道ビーナスラインは自転車で走るローデイーも多い。
びしょ濡れになりながら車が危ないので路肩で止まってよけているいる人も居る。 

諏訪で昼食の蕎麦を食べ、高速に入ってからも断続的に雨が降り、多少の渋滞をへて出発地に到着。
やはり東京は暑かった。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ