リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
和田峠から藤野~大垂水峠~高尾山
18日の佐渡ロングライドで今までになく坂道での衰えを感じたので、何度も走っている和田峠、大垂峠を走って坂道での感覚と速度を確認する事にした。
コースは連光寺~南多摩幹線道~八王子みなみ野~高尾街道~陣場街道~和田峠~藤野~大垂水峠~高尾山~連光寺の約110km。
朝9時前に出発。
朝から晴れて暑くなりそうな予感がしたが、その通り昼前に30度近くに上がっていた。
額のバンダナは既にビッショリ。
八王子に入り陣馬街道を走り夕焼けこやけの里でスポーツドリンクの補給と休憩をし和田峠の登りにそなえる。
陣馬高原下から和田峠の登りに入る。

001_convert_20140530174810.jpg

天気も良いのでハイカーがけっこう林道を歩いていた。
和田峠までは3.5kmの距離で平均斜度10%、最大斜度16%くらい。
TTの平均は20分位いらしい。
60歳半ばの貧脚の身ではそれより+5分前後かかるしTTのつもりで走っているわけでもないのだが。
苦しい上りに違いは無かったが、どうも上りの速度は以前と変わっていない。
実は今日は佐渡などで使った自転車ではなく、シマノのRS80ホイールを履いた自転車で来た。
2ヶ月前に購入したフルクラムレーシング1のような剛性の強いホイールは自分には合わないのでは、と感じていたから。

眺望の開けた緩い斜度の箇所まで登れば峠は近い。
002_convert_20140530174837.jpg

11時36分に峠に到着。  
26分かかり、以前とタイムは変わらない。

平日には珍しく峠の売店は開いていた。
003_convert_20140530181602.jpg
ハイカーが数人休憩している。
005_convert_20140530174902.jpg

腹が減ったが、昼飯は持参しなかったので、これから藤野へ下って食事を摂らねば。
峠から藤野までは殆ど下り道、上りで汗をかいていたので下りは涼しく気持ちが良い。
今日は少ないが数人のローデーとすれ違う。

藤野から20号線に入り途中の食堂で30分ほど昼食休憩。
006_convert_20140530175000.jpg

食事後大垂水峠に向かう。
この辺の20号線は狭い道が多いので、大型車に気をつけながら走る。
相模湖駅前を過ぎ、千木良からの6%前後の上りを走って大垂水峠に。

008_convert_20140530175515.jpg

大垂水峠から高尾山口はすぐだ。
何時来てもハイカーが多い。

010_convert_20140530175543.jpg

012_convert_20140530175612.jpg

3時過ぎ自宅着。
今日の走行で、やはり自分にはフルクラムレーシング1のホイールは、自分には使いこなせないことがほぼ分かった。
上りではむしろ遅くなってしまう。
来月のサイクルイベント「ロングライド魚沼」では旧いRS80を使うことに決めた。
獲得標高が2000mを超えるコースなので。

走行距離       109.0km

最高速度        58.9km

平均速度        22.5km


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ