FC2ブログ
リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
丹沢・大山ハイク
1月13日(土)大山に行き、帰りに豆腐料理で一杯やろうと山友達と出かけた。
蓑毛から登ることになったが、秦野からのバスで10時半に蓑毛に着く。
友達の歩行ペースから考えて遅いと思ったが、結果はその通りになってしまった。
蓑毛で降りたのは我々2人だけ。
殆どのハイカーは、大山ケーブル駅側から登ったようで、蓑毛・ヤビツ側からのハイカーは少なかった。

001_convert_20180115152520.jpg

ヤビツ峠までは、緩い上りが続き淡々とした道だ。
ヤビツ峠はいつ来てもローディーが多い。

003_convert_20180115152550.jpg

自分は、ここ一年程冬の間はローラー台と通勤時に乗るくらいで済ましている。
氷点下の早朝走っている方を見ると感服する。
他のスポーツに誘われることも多く、自転車に対するモチベーションが落ちているかもしれない。

ヤビツからの道は山道らしい道になり眺望もよくなってきた。
朝の食事が速かったので、頂上到着前に昼食を済ます。

005_convert_20180115152644.jpg

山頂下の鳥居が現れて大山阿夫利神社の屋根も見えてきた。
頂上でお参りとおみくじをひき、友人が着くのを待つ。
30分以上待ってやっと友人が到着。
一緒に歩くことを以前は考えたが、かえって友人が無理をしてしまうし、こちらもストレスが溜まるのでそれぞれマイペースで歩くことにしている。
僅か1.7KMの距離で30分以上差が着くと一緒に歩くのは無理がある。

007_convert_20180115152710.jpg

006_convert_20180115152728.jpg

しばらく頂上からの眺望を眺めてから、下山。
見晴台方面ではなく、ヤビツ分岐まで戻り下社への道を通る。
下社までは、標準で一時間、ケーブル駅前まで2時間弱。
豆腐料理店は早目に終わる店が多いので心配になる。
遅れたので14時までに着けるかどうか。

阿夫利神社下社に着いたのは13時前。
ここでもしばらく到着を待つ。どうやら大腿四頭筋がつっていて遅れた様子。

土曜日なのでこの時間でも参拝者が結構いた、下社
014_convert_20180115152924.jpg

ここからの下りでも何度も途中で待ちながら、ケーブル駅付近に16時過ぎ着き営業中の豆腐料理店に入る。
いざ注文をすると、豆腐が全部売り切れで豆腐料理が出来ないといわれる。
仕方なしに、他のできる料理を頼みビールを飲んで一息つく。
友人は正月身体を楽にし過ぎて、筋肉がなまっていたようだ。
謝りの言葉があったが、誰でも不調の時はあるし、同年齢で高齢者なのだから。
店を出るころには友人も元気を取り戻してくれたので、良かった。
以前からの山友達の4~5人がきつくなったと言って離脱したので大切にしてゆきたい。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ