FC2ブログ
リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
箱根・金時山ハイク
友人が手術後、回復し山歩きも可能になったので、あまり歩行時間も多くない金時山に行くことになった。
行きは、新宿からの高速バスで登山口の、乙女峠入口までノンストップで行けるので非常に楽にアクセス。
帰りは、仙石に降りてバスと小田急線での帰り。

乙女峠バス停から10時過ぎに登り始めるとすぐに、富士山が観えはじめた。

001_convert_20171228180716.jpg

乙女峠までは30分ほどで到着。
富士山を望む展望台で記念写真二人で撮る。

003_convert_20171227170425.jpg

日曜日で登山者が多い。
所々登山道は分厚い霜柱とそれが解け始めた個所があるが歩きにくいほどでもなかった。

長尾山を経由して金時山山頂に着くと丁度昼時でもありハイカーが大勢。
若い人と、小学生も団体で来ていた。
低山で距離が短く厳しい箇所が無いので丁度良いのだろう。

012_convert_20171227170628.jpg

昼食の場所取りに少し苦労したが、バーナーを出してお決まりのラーメンと、握り飯で腹を満たした。
食事を終えると、山頂も少し人が減りだしたので、相変わらず美しい富士山をいれて、互いに記念のスナップ。

002_convert_20171228181031.jpg

山頂で1時間たっぷり休憩し下山は、公時神社でなく仙石バス停に近い下山口の矢倉沢峠経由で下山。

途中、大涌谷もよく眺められ水蒸気ガスもハッキリ
017_convert_20171228185655.jpg

金時山は東京からアクセスが便利で、短い歩行時間、そして何より富士山の眺望がすばらしかった。
友人の病後ハイクにはピッタリだった。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ