リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
檜原村・数馬の湯まで
6月4日(日)に千葉で行われる「銚子センチュリーライド」に参加する。
最近は150km以上の走り込みをしていなかったので、140~150kmのトレーニング走行を5/30行った。
チョット距離が不足するが、その分を補う意味で坂道の多い檜原村・数馬の湯まで走ることに。
どうせなら5km弱、延ばして都民の森までと考えたが、銚子センチュリーライドは多少のアップダウンはあるが、殆どの道は平坦なので速度の落ちる長い坂道を走ってもそんなに有効とも思えず数馬の湯までに決めた。

多摩サイから多摩市~八王子みなみ野~高尾~恩方~武蔵五日市と走る。
10時過ぎると暑さが厳しくなり30℃近くに上がる。

八王子宇津木台公園でトイレ休憩
IMG_20170530_095119_convert_20170531112515.jpg

武蔵五日市駅前から檜原街道に入り秋川沿いを走る。
IMG_20170530_111741_convert_20170531112610.jpg

檜原村役場を過ぎて数馬の湯まで約20km。
600m上る事になるが距離があるので急坂は数か所だけ。
上川乗橋辺りから急坂も現れる。
平日だが結構自転車が走っており都民の森方向から下ってくる人が多い。
12:10数馬の湯に到着。ここまでで約70km。
平日の昼でひっそりしている。

日除けテントとベンチが置いてある 自販機で水を補給
IMG_20170530_121221_convert_20170531112742.jpg

休憩後檜原街道を引き返す。
ずっと下りになりスピードが上がり脚の負担からもほぼ開放される。
「瀬音の湯」近くまで降りてきて食堂で少し遅い昼食をとる。

秋川の流れと新緑の山がきれいだった
IMG_20170530_125537_convert_20170531112855.jpg

武蔵五日市駅前から真夏並みに暑い道路を走って帰宅。
距離を見ると130kmしかない?帰路のルートを変えたので往路より短かったようだ。
暑い一日でした。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ