リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
奥多摩湖から風張峠・都民の森
五月以来となる奥多摩、風張峠・都民の森まで走った。
天気は良かったが真夏並みの暑さに閉口した一日だった。
日陰のない多摩サイを通って羽村の先で吉野街道に入り古里から奥多摩に入る。
奥多摩も30℃くらいの気温で暑いが谷あいから吹く風は涼しい。

DSC_1541_convert_20160907125852.jpg

とは言え暑さで既に、ジャージーは濡れていて不快だ。
奥多摩駅を過ぎてトンネルが多くなる。 トンネル内は涼しい。
小河内ダムのある奥多摩湖に11時30分頃到着。 
ここで昼食にしようと思ったが、食後直ぐ登坂になるので約23km先の都民の森まで我慢。

水瓶は70~80%位の水位だろうか?
DSC_1542_convert_20160907125956.jpg
DSC_1544_convert_20160907130042.jpg

小菅方面への分岐を左折すると風張峠まで約10kmの登坂が始まる。
五月に来たときはもっと楽な登りに感じられたが、暑さのせいで発汗が多くいつもより長く感じる。

都民の森の信号付近は29℃の表示、涼しくない
DSC_1545_convert_20160907130205.jpg

ローリング族のモーターバイクがうるさい。
たまには自分のエンジンで登って欲しいよ!
長く感じられた月夜見第一駐車場について汗を拭いたがタオルハンカチはビショビショだ。
汗で水分だけでなく塩分とミネラル分が消失するので、疲労するのだろう。

独りのサイクリストと数人の超望遠レンズを据えたおじさん達がいた ここの温度表示は27℃だった
DSC_1547_convert_20160907130258.jpg

少し休憩後に7km先の昼食場所の都民の森へ向かう。
都民の森に着いたのは13時になってしまった。
売店で量の少ないカレーライスを食べてやっと人心地。

まだ夏休み中なのか、若いローディーが目立った
DSC_1548_convert_20160907130336.jpg

帰路、五日市駅までは約30km下り坂の連続で快適に飛ばす。
途中5人くらいのロードバイクとすれ違う。 
こちら側から上るバイクの方が多い、20km以上上りが続くのでトレーニングになるからだろう。
暫らく下って、五日市市内に入ると暑くて32~33℃はありそうだ。
コンビニで補給してから考えた。この猛暑のなか幹線道路を40km近く走る気が起きない。
念のために輪行袋を持参していたので余計走る気になれず。
結局、武蔵五日市駅から輪行で帰宅した。
走行距離は113kmだった。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ