リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
走ってみっぺ南会津2016 に参加
昨年夏風邪をひきながらも参加した自転車ライドイベント「走ってみっぺ南会津」に今年も参加。
手頃な距離と緑の田園沿いを走るのが気持ちよい。
東京からなのでスタート場所近くのペンションに前泊した。
ペンションでの夕食時同じテーブルの50歳代くらいの方も同じイベント参加者だったので話をしたが、埼玉方面の方で昨年も参加されたと話していた。

前日までの天気予報はあまり良くなかったが、当日朝の予報では時々晴れの予報に変わっていた。

雲は多いが青空も覗く朝に
DSC_1413_convert_20160719105551.jpg

6:30からの参加者受付のあと7:30から開会式。
開催者の挨拶の後、ゲストライダーの紹介。
今年も宇都宮ブリッツエン、那須ブラーゼンなどレースチームと絹代さん。
今回の参加人数は、750人とのこと。
ファミリー30km、60km、100kmの合計数。

DSC_1415_convert_20160719105629.jpg

8:00過ぎから20人くらいに区切って100kmコースよりスタート。
並んだ順のスタートで中段過ぎだったので8:20頃のスタートだったろうか?
たかすえスキー場がスタート、ゴール地点になっているので、スタートから2kmは結構な下りコースになる。
毎年落車事故がおきるという事でこの区間はリーダーを決め30km以下で一列で進む。
2kmを過ぎても暫らく下り基調の道が続く。

DSC_1419_convert_20160719105713.jpg

約10kmおきにエイドステーションがある。 ファミリーコース参加者への気配りだと思う。
実際走ってみると10km毎では多すぎるので数箇所は寄らずに通過した。
エイドの内容は結構バラエティな食べ物が置いてあって好感が持てた。

DSC_1420_convert_20160719105756.jpg

一番初めのエイドを過ぎると、2kmの上りに入った。
平均斜度6%位だろうか、100kmコースの獲得標高が1000kmを少し超えるくらいだから、数少ない上り坂になる。
ゲストの絹代さんもここは緩いコースで有名といっていたが確かに全体として平坦な道が多い。
昨年の経験ではゴール前2kmの上り坂が10%程度の勾配があってこのコースのハイライトになる。

35km位い走ってマトンの丼が出る屏風岩のエイドに到着。
まだ10時にもなっていないが実質的な昼食の場所。
屏風岩を眺めながら少々硬めのマトン丼を食べる。

DSC_1423_convert_20160719105838.jpg

DSC_1428_convert_20160719110026.jpg

屏風岩ASを過ぎて内川ASで60kmと100kmのコースが分かれる100kmコースを進むが、田園地帯ののどかな道が続いた。

DSC_1430_convert_20160719110129.jpg

このあたりは、久川城址や古町の大銀杏など見所も多いという。
31~32kmで走っていたらサッと追い抜いてゆく女性ライダーがいたので20代の女性だろうと思っていたが次のエイドで顔を見たら30後半から40歳くらいに見えた。可なり走りこんでいるように見えた。
相変わらずエイドが多くて少し走るとすぐに出てくる。
しかし、蕎麦、アスパラ、トマト、きゅうりなど用意されていてつい手が出てしまう。

DSC_1434_convert_20160719110340.jpg

最後のエイドを過ぎてから上り基調の道が続くが、緩いので28km前後で進んでゆく。
残り2km付近からは、傾斜がきつくなりスピードは落ちる。
昨年このあたりでよろけた参加者が側溝に寄りすぎたのかタイヤを落として転倒した方もいたが、今回は歩いて上ってゆく参加者も多かった。
13時10過ぎゴールに到着。
帰りの高速渋滞を考えて早めに帰ってきた。
完走証とドリンクをもらって車に乗り込む。

DSC_1436_convert_20160719110430.jpg

後続のライダーが次々とゴールに戻ってくる様子を車内から見ながら家路に向かう。
DSC_1438_convert_20160719110508.jpg

雨にも会わず、25~26℃の比較的涼しい中を走れて楽しい一日でした。

走行距離             104.5km
最高速度              47.0km
平均移動速度           26.4km

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ