リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
つかの間の晴天で多摩サイ阿蘇神社まで
今年の早い秋雨前線の影響で8月の練習ライドは近場のルート数回とローラー台の練習が殆どだった。
小雨でも朝降っているとモチベーションが落ちて外で走る気がしなくなり、年々自転車への愛着が衰えてきたのかと我ながら心配になる。
自転車が減った分ゴルフのお誘いに付き合ってしまい、そちらが増えてしまった。
しかしなんといっても自転車の方が運動量も多いし、走った後の充実感も大きくやはりこちらの方が好きだ。

昼前から不安定ながら晴れ間の出た外に飛び出す。
多摩サイを西の終点羽村まで行き、阿蘇神社に寄るべく家を出た。
夏休みも終わって平日の多摩サイは空いている。
それでもランニングや自転車、歩行者はそこそこサイクリングロードを通っている。
マイペース30km前後で多摩サイを走り羽村堰に着いて、普通はここが、西の終点になるのだろうが奥多摩海道に一旦出て信号2つ目を左折すると土手の道がまだあり、阿蘇神社参道前で途切れる。 
ここが西の多摩サイ終点ではないかと思っている。
今日は、多摩サイの平坦路に飽きて短いが青梅方面の坂道上まで走ってから、引き返して阿蘇神社に到着。

いつも静かな羽村、阿蘇神社 
DSC_0696_convert_20150902150630.jpg

阿蘇神社にお参りして、近くの土手上で小休止し引き返す。
夕方からバイトの仕事がある。
往復65kmでも久し振りの晴天走行でやはりローラー台より実走は爽やかで気分もすっきりした。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ