リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
走ってみっぺ南会津に参加、風邪引き状態で咳と格闘した一日
数日前に妻の夏風邪が移ってしまい、冬のウイルスと違うためか買った風邪薬が効かない。
そんな状態のまま、自転車イベント「走ってみっぺ南会津100kmコース」の前日になってしまった。
熱は平熱で、食欲も普通うにあったので、予定どうり参加する事にし、連休で混むだろう高速道路に向かった。
5時間かかって、会津高原たかつえのペンションに到着。
部屋に入って運転に疲れたせいか、体調が良くないので体温を測ると37.2度で微熱があった。
鼻水も出て、匂いがしないので食事も味気ない。
それと一番困ったのは咳が止まらないこと。
喋るとすぐ咳き込む、満足に話ができない。 咳止めを買って飲んだが全然効果が無かった。
寝るといっそう咳が出やすくなって満足に眠れなく2~3時間程しかねられなかった。 
翌朝、37度以上だったら参加を見合わせるつもりだったが、36.7度で下がっていたのでレーパンに着替えて会場に向かった。

宿から車で5分程のたかつえスキーセンターのスペーシアがスタート・ゴール地点。

空模様は怪しい雲が多く今にも降り出しそう
DSC_0629_convert_20150721120055.jpg

7:30から開会式があり、小さいイベントの割にはゲストが多くて、ゲストとして一緒に走る宇都宮ブリッツェンと那須ブラーゼンのプロチーム。
あちこちでお目にかかる絹代さん、ブリッツェンフェアリーの棚橋麻代(よく知らん)等。

DSC_0634_convert_20150721120131.jpg

会場は標高1000mほどある高原なので涼しい。
真夏のライドが苦手なのでこのイベントならいくらか涼しいだろうと選んだ理由でもある。
スタートは8時からだが開会式が長かったので8時を過ぎていてゼッケン200番台の我々20人は8:20を過ぎた頃になった。
スタートして9kmは下りが続き、はじめの3kmほどは平均6.5%ほどの急坂だ。
以前事故が多かったためか、減速厳守で、トップをひくプロチームの選手もゆっくり誘導している。
100km、60km、30km合わせて600人が参加と結構多い。
気温は20度くらいではないか、下りが続いて寒く感じるほど。
鼻水は出るが下りで呼吸が荒くならないので咳は殆ど出ない。

1列で走って、といわれても守られないケースが目立つ
DSC_0638_convert_20150721120205.jpg

下りきった10kmほどで1番目のエイドステションが現れた。
このイベントのエイドステーションは非常に多い、100kmコースの前半4箇所、後半4箇所の計8箇所も有る。
10k余りの間隔で設定されている、50kに1箇所というイベントもあるがファミリーコースがある関係で短くしているのだろう。
体調が良くないので8箇所全てのエイドに立ち寄った。走りながら鼻水をかめないのでエイドが多いのは助かった。
参加費が安い割りにおもてなしが多い。
10km過ぎから上り道になり3箇所目の木賊温泉のASまでの2kmは平均6%の上りになる。
問題の上り、気管に炎症を起こしているので、呼吸が荒くなって咳が止まらなくなったら走れない。
上りだすと鼻水は出るわ、時折咳き込むわでいつもより呼吸が苦しいが何とか持ちこたえることができた。

10時頃、4つ目の屏風岩ASで肉の丼が出たが、羊肉らしかったが鼻がぜんぜん利かないので味わって食べれなかった。
この頃は、曇り空から晴天になり暑くなって来た、道路の温度表示は30度をさしていた。

DSC_0642_convert_20150721120352.jpg

すぐ下の屏風岩がある川の岩場で見物する参加者
DSC_0644_convert_20150721120434.jpg

このASから残りは60km、暑くなって来たので注意。
低いところで500m、平均700m位の高原でこの気温、平地は35度位だろうか。
信号待ちで並んだ50歳代くらいの参加者も「雨どころかピーカンになってきちゃったデすね」と暑さが応えている様子。

道路わきのポールが豪雪地帯を表している
DSC_0640_convert_20150721120235.jpg

70km過ぎからダラダラとした上り道になる。
水分をこまめに摂りながら走り帰りのASでも全て停まって水分と補給食をもらう。
この時期、バナナより冷やしトマトや、キューリが美味しかった。

この時期はASが多いのは有難い  体調も悪かったので余計有難かった。
DSC_0649_convert_20150721120523.jpg

ゴール手前の3km余りから急坂に入る、特にゴール手前1km程は結構な勾配で押し歩きしだすライダーも出だす。
ゴール目前の場所で、よろけたのか道路わきの側溝に落ちて膝に怪我をした人が介抱を受けていた。

ゴールに着いたのが13:40頃。

DSC_0653_convert_20150721120641.jpg
ラックに自転車を吊って休憩後、渋滞の高速道に向かった
DSC_0654_convert_20150721120713.jpg

1000mの高原でも、日差しが強いので暑い。
風邪引きで体調が悪かったのに何とか持ち応えた。
熱があれば肺炎になったかも知れない。身体によくない事だった。
幸いゴール後、車の中で測った体温は平熱。
8月始めには京都でのロングライドに参加するので、体調は整えておきたい。

走行距離    101.3km
最高速度     54.3km
平均速度     25.2km

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ