リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
カタクリの里・練馬「清水山憩いの森」までポタリング
そろそろカタクリの花が咲く季節になり、近場で観ることが出来る場所は練馬区大泉にある「清水山憩いの森」がある。
きれいな湧水と小さなカタクリの花を観に訪れる人も多いと聞いた。
自宅から25kmほどで近い。
信号が多いが、1時間余りで着く距離。
今日3月27日は、昼間20度くらいになるとの予報でジャージを半袖にしようか長袖にしようか迷ったが、坂道がないので長袖にした。
10時過ぎ暖かくなりだした頃自宅を出発し幹線道路を進む。
伊豆半島周回時、自転車のロード用ペダルの不具合から左足くるぶし付近を痛めて現在も少し痛みが残る。
調整ねじを最弱にしても、解除時硬くて無理な力を連続して掛けたので捻挫したように腫れてしまったのだ。
ペダルを交換して初めての走行。 
解除力範囲も広いものに換えたので軽く解除でき、セットもしやすくなった。

関越自動車道を超えるて少しで、清水山憩いの森に着く。
川沿いの路地を入ってすぐにあり、余り広くない傾斜地に湧水とカタクリの群生地がある。

DSC_0437_convert_20150328115351.jpg

カタクリの花が半数くらいは咲いているのではないかと期待してきたが、まだ三分咲きで、ここ数日の寒の戻りからか葉が霜枯れしたように黒ずんでいるものが多い。

DSC_0429(1)_convert_20150328115433.jpg
訪れている人達もまだ花が少なく残念な印象か?
DSC_0423_convert_20150328115308.jpg

湧水も多い
DSC_0427_convert_20150328115144.jpg

公園内に桜の木も少しあるが、まだ開いておらず、代わりにこぶしの花が桜のように見えて満開になっていた。
DSC_0436_convert_20150328115603.jpg

満開までは一週間ほど後になりそうな現地を離れ、清瀬経由で帰路につく。
途中の新小金井街道脇に河津桜らしい木が満開になっていた。ソメイヨシノはまだ殆ど開いていない。
DSC_0439_convert_20150328115635.jpg

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ