リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
武蔵野の5公園めぐりポタリング
多摩地域に住んでいるが、日頃は近場で人気のある公園に意外と出かける事がない。
短時間で廻れる5つの公園を選んで暖かな時間帯に自転車で走り廻ってみた。
ただ殆どの公園は入園せず周囲や無料で入れる範囲の散策になった。
訪れたのは、都立神代植物公園、深大寺、井の頭恩賜公園、都立小金井公園、国立昭和記念公園の5つ

10時20分自宅を出発し、まず調布の都立神代植物公園を訪れる。
自転車は入園禁止になっているので周囲を廻っただけで、直ぐ近くにある次の深大寺に向かった。

DSC_0213_convert_20150112111645.jpg

深大寺は初詣の人達もいて20m位いの行列が出来ていた。
今年の初詣は、葛飾の帝釈天で済ましているのでお参りせず、自転車を降りて境内を散策するだけ。
深大寺蕎麦を食べたくなったが、11時過ぎでは遅い朝食をとった腹にはまだ早い。

DSC_0217_convert_20150112111732.jpg

次は吉祥寺にある、郊外の公園としては日本で最も古いという井の頭恩賜公園。
ここも動物園の有る園内は有料なので、周辺のポタリングのみで中には入らず10分ほどで次の都立小金井公園を目指す。
DSC_0220_convert_20150112111759.jpg

3連休の日曜日で道幅の狭い五日市街道は車が多い。
車道はゆっくり走るほうがぶれるので危ない場合が多い、逆風以外は30km~35kmで走るほうが安全。
小金井公園に12時頃着いたが、園内で連休中のイベントや「ジブリの立体建物展」などが催されていて家族連れが多い。

DSC_0235_convert_20150112115948.jpg
江戸東京建物園正面入り口
DSC_0234_convert_20150112112029.jpg

ここだけ入園料を払って、江戸東京建物園に入る。
丁度展示室でジブリの立体建造物展が実施されていて、広くない展示室内は若い人でごった返していた。
展示室を出て、江戸時代から戦後にかけての貴重な建造物が30棟ほど並んでいる屋外に出る。

復元された高橋是清邸
DSC_0226_convert_20150112111934.jpg
庭側から
DSC_0232_convert_20150112121630.jpg

建物以外にも懐かしいボンネットバスが展示されている
DSC_0225_convert_20150112111903.jpg

腹もへったので園内で食事をしても良かったが、園を出て近くの、安く上がる牛丼屋で済ました。
食休みもせず最後の予定、立川の国立昭和記念公園に向かった。
ここも狭い五日市街道を走る。
立川市内に入ると道路幅が広くて車も少ない旧立川基地跡地になるので、ホッとする。
昭和記念公園も園内は広大だが園内は入らず。

DSC_0239_convert_20150112112131.jpg
まだ2時前なのに夕方のように陽は傾く
DSC_0238_convert_20150112112102.jpg


外周にはサイクリングロードがあるが、入園者のママチャリが多いので敬遠してそこは走らずウロウロしただけで帰路についた。
たまにはこんな走り方も良いかなと思った60km程のポタリングだった。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ