FC2ブログ
リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
走り初めは八王子大垂水峠
昨年は、1月2日に江ノ島まで、走り初めをしたが、混雑していて橋を渡るのも大変だった。
今年は、久しく高尾側からは走っていない大垂水峠まで上り、直ぐに下って高尾山に寄ってみる。
相変わらず遅い時間比較的暖かくなる10時頃自宅を出発。
寒さにも暑さにも弱い。
府中是政~南多摩幹線道路~多摩境~御殿峠~高尾~大垂水峠~高尾山~みなみ野~野猿峠~聖跡桜ヶ丘~押立のルート。

多摩川サイクリングロード下では学生さんのランニング姿が
DSC_0187_convert_20150105180757.jpg

多摩境から八王子に入る、今日から仕事初めなので16号を走る車も多い。
八王子は坂道が多いので、いつ来ても楽しめる。
アップダウンを避けて川沿いを走るサイクリストも多いが、それでは面白みに欠けると思う。
高尾駅を過ぎ高尾山入り口を過ぎると上りに入る。
暫らくは緩やかな上りで20km以上で走る事ができる、峠手前2kmくらいが多少斜度があるが、それでも平均6%くらいで初級向きの峠と云われている。
正月休みで、なまった身体にはこれくらいが丁度よいかも。
道路わきには雪が消えずに残っているが、今日は暖かいのか寒さは感じない。
峠は日陰で何を見えないので、少し下ったところにある大ダルミ峠と刻まれた石碑で休憩。

肉眼では富士山が良く見えたが逆行でカメラでは観ずらい
DSC_0189_convert_20150105180827.jpg

DSC_0190_convert_20150105180857.jpg

5~6分休んで高尾山まで下るため峠に戻ると、一台ロードバイクが停まっていて、走り出そうとしていた。
脇を通り過ぎたが、直ぐに追い越してきた。 
下るスピードが速い。 カーブの多い下りなので車にも気をつけなければならないが、そのうち左足をはずして延ばし、右足ペダルだけで漕いで下りだした。
ペダリングのトレーニングで練習する片足ペダルだが、何もこんな場所で直ぐ後ろを走っているバイクがあるのに変な人だと、考えながら追い越そうかとも思ったが、カーブの多い一般道路の下りを50km近い速度で抜くのも危険と思い、そのまま追走した。
今度は左足ペダリングを始めたので、近寄って「上手ですね」と声をかけると振り向いたその顔が、自分と同じか自分より年上のローデーだった。
真冬なのに、下はレーパンと薄いレッグウオーマーを着ている。 どうやら地元の人らしい。

高尾山に着いて初詣の人が多いかと見たが、それ程でもない程度だった。

DSC_0195_convert_20150105181123.jpg

DSC_0193_convert_20150105181040.jpg

それよりも高尾山上空を先ほどから警察のヘリコプターが飛んでいて、スピーカーから行方不明者の情報を流している。
1月4日に入山した74歳の山崎さんという男性を探しているようで、高尾警察へ情報の協力を何度も繰り返している。

低山でも山は山  登山道を外れて迷えば遭難する
DSC_0192_convert_20150105181000.jpg

今日は本当に暖かい、冬用のジャージの下はメッシュの袖なしインナーと7分袖のインナーだと汗をかく位い暖かい。
高尾近くの牛丼屋で食事し、コンビニでコーヒーを飲んで帰路についた。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ