リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
秋の梅ノ木峠
高尾山の紅葉が見ごろとの事で、それより僅かに高い、梅ノ木峠の紅葉を見ようかと天気のよい14日9時半自宅を出発。
多摩サイ~南多摩幹線道~八王子みなみ野~高尾~恩方~五日市と変化のある道を選んで走る。
多摩サイは季節風もまだふいておらず穏やか。

DSC_0020_convert_20141115112834.jpg

南多摩幹線道路から八王子に入り高尾前の交差点に差し掛かると、甲州街道沿いのイチョウ並木が色づいていた。
毎年行われる八王子いちょう祭りは明日15日から16日まで開催される。

20号線と町田街道の交差点から高尾駅方向のいちょう並木
DSC_0021_convert_20141115112909.jpg

五日市に11時半頃着き、毎回利用する蕎麦屋に行くと、休みだったので駅前の蕎麦屋で昼食をとる。

12時過ぎ梅ノ木峠へ向かって、ペダルを漕ぎ出す。
食後間もないので、ゆっくり坂道を進む、天気はよいが晩秋、空気が冷たい。
つるつる温泉手前から斜度がきつくなり温泉入り口あたりは10%を超す。
山道に入り3kmほどの上りが続く。 
平均斜度は和田峠より少し低いが、このところ10%超えの坂を走っていなかったので少し堪えた。
3kmほどなので休むこともなく峠に着く。
ここからの眺望は相変わらず良いが、写真を撮ると特高線がなんとも邪魔。
紅葉は、途中の道では少なく、峠付近もカエデが少し赤くなっていたくらいで僅かだ。
杉が多くて紅葉する木があまり無い感じ。

DSC_0022_convert_20141115112942.jpg

風張峠と違って訪れる自転車も少ないが、1人福生市から来たというロードバイクが止まっていた。
青梅側に下る道は、現在通行止めになっているが、抜けられますよと教えてくれる。
そのつもりで来ているので、その人より一足先に青梅側に下って行くことに。

DSC_0023_convert_20141115113020.jpg

通行止めの道も舗装されているので問題ないが、道が狭くなると落ち葉や枯れ枝が多くスピードは出せない。
DSC_0025_convert_20141115125929.jpg

途中雑草が刈られた広場があるので見ると「ヘリコプター緊急離着陸場」と看板が。
何でこんな場所に、と思ってしまう。

DSC_0026_convert_20141115113118.jpg

青梅側、吉野街道に出て青梅~羽村から多摩サイを通り帰宅。
紅葉には恵まれなかったが、暖かく走りやすい104kmだった。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ