リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
ツールド千葉2014 2日目参加
ツールド千葉、11日から13日までの今日まで実施された。
今年は、12日、13日の2日間参加を申し込み済み。
先週の時点では12日、13日と19号台風の風雨が強くなると思い参加しないつもりで居た。
しかし、12日は影響が無く晴れ間が出る予想になったので参加することにした。
13日は昼頃から雨の確立80%だったので、参加を取りやめた。
結果として、13日も影響が少なく雨も大したことが無かったようだ。

昨年は、前日宿泊したのでのんびり出来たが、今回は4時起きし6時15分頃駐車場の片貝海水浴場に到着。

001_convert_20141013141411.jpg

スタート地点は駐車場場所から離れていて、不動堂海岸海水浴場まで3km程自転車で走り受付を済ませる。

002_convert_20141013141446.jpg

7:30から出発式が行われ8:00からスタートする。
スタートは平均走行速度で分けられ平均22km・20km・18kmの自己申告制で30人1組となり、走る。
昨年までの25kmが無いので係員に尋ねると、昨年はスピード出しすぎで酷すぎたので速度を落としたとの事。
しかしスタート順A組B組は先導員が競輪経験者などで、引っ張るので相当速くなるはず。
とても平均22kmで走るとは思えない。
昨年25kmの中間の組で2日目走ったが先導員が千葉サイクリング協会の方だったが平均速度27.7kmと速く、40km超えが何度かあった。
自分は今回22kmの昨年の組より前の組に入った。 A・B組は速いので避けた。
先導員を見ると、40歳代くらいの太ももが太いがっちりとした方。  元競輪選手かもしれない。
コースは今年から変更になり3日間走る方向が違うが、スタートとゴールが同じになった。
年々参加者が減っているらしく、参加し易くして参加者を増やす狙いなのかも知れない。
今年は、延べ参加者が1000名近いと発表されたので昨年より多い。

出発式でスタートを待つ間、半そでジャージとレーパン姿だったので寒かった。

003_convert_20141013144510.jpg

8:00になりA組からスタート、銚子を目差す。
今日も先導員の近く3~5番目の位置取りで走る。
1組30人も走るので信号で必ず分断されてしまい、前で走らないと信号で離されて追いつくのに大変なエネルギーを使うことになってしまう。
走り出して第一エイドステションまでは40km近くある、道は殆ど平坦な交通量の多目な道路。
1時間10分余りで着いたので予定より速かったらしい。
その分休憩時間が長くなった。
水とバナナが提供されたが、おにぎり等はなし。

004_convert_20141013142018.jpg

狭い道路の信号手前では渋滞の車で路肩も通れず停車する。 歩道は走らない。
006_convert_20141013143205.jpg

昼食場所の第二エイドステーションの科学大学駐車場には11時頃到着。
ここ迄で56km。 昼食の弁当と水をもらう。
食べていると、地元のおじさんからアンケートをお願いしたいと銚子観光についての用紙を渡され、お礼に濡れせんべい1枚もらった。  
銚子は観光客が少ないらしく、端っこだからと嘆き節も聞こえた。

010_convert_20141013142120.jpg
天気は結構良くなった
009_convert_20141013142048.jpg

1時間たっぷり休んで12時近く復路スタート、多少のアップダウンが続くが斜度は6%くらいか?。
それでも遅れだすバイクが出始める、先導員は前の組の遅れた参加者をどんどん抜いてゆく。
時には10人くらいまとめて抜く、速度は43km出ている。
離されないように付いて行くので車が来ると危険だが。

最後のエイドステーションの蓮沼海浜公園に1時半頃着。
予定より早いのでやはり休憩時間はタップリあった。 トイレは行列。

012_convert_20141013142149.jpg

ここから、ゴール迄は13km位しかない。
ゴール3kmほど手前の信号待ちで、先導員がこれからゴール近くまで少しづつ速度を上げようか、と言い出す。
我々後続3~4人は顔を見合わせ、ついて行けるか不安顔。
信号スタート30数kmから徐々にスピードが上がり、当然40km超えで1km余り先導員は走り通す。
我々3~4人は必死について行く、それでも先導員にピッタリと言う訳には行かない。
ここで感心したのは自分の直ぐ前をずっと走っている30歳代くらいの参加者の自転車はフラットハンドルのクロスバイク。
それでも40km超えで走りしかも速い。
つくづく自転車よりエンジンが重要だと感じた。 ホビーライダーにとって高額なバイクを買ってどれほど速くなるのか疑問に思う。
息が上がったところでゴールに到着。  15時だった。
13日は止めるので計測チップを返却し今日の分の完走証を受け取る。

014_convert_20141013142213.jpg

今回のコースは昨年より変化に乏しく、信号も多いし車の通行量も多かった。
昨年の平均移動速度27.7kmより遅く、25.9kmだったのは信号が多かったからだろうと思う。
主催者の配慮ほど早い組の走行速度は落ちていない、実際に平均速度22~23kmに抑えてしまうと参加者が減るのかもしれない。

走行距離     106.3km
最高速度      53.4km
平均速度      25.9km

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ