FC2ブログ
リタイヤからのロードバイク
団塊世代の定年退職者。山登りは20歳から続いているが膝に負担を感じて、4年前からロードバイクに乗り始める。
201603<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201605
梅ノ木峠・平日はいつもひっそり
今年に入ってまだヒルクライムルートを走っていなかったので、往復100kmで手頃な和田峠か梅ノ木峠に行こうと考えた。
結局平均斜度が少し低い梅ノ木峠に行く事に。
起床が遅いので10時近くの出発になり、多摩サイから多摩市の連光寺経由八王子に入り16号から高尾街道~戸沢峠~小沢峠~五日市駅前と走った。

12時を過ぎたので梅ノ木峠で食べるためコンビニでおにぎりを買う。
五日市駅前から右折し青梅方面に向かう。
左折すれば桧原村から都民の森、風張峠に至るが、こちらは150kmコースなので今日は無理。
つるつる温泉入り口の看板を左に入り通る車もめっきり減る。

天気はまずまず、ハナミズキが満開
DSC_1276_convert_20160423124538.jpg

東京ヒルクライム日の出ステージのスタート地点になる岩井橋が現れる。
ここから梅ノ木峠まで8kmほど。暫らくは緩い登り坂が続く。

DSC_1278_convert_20160423124612.jpg

つるつる温泉の手前あたりから、ぐっと斜度が上がる。
つるつる温泉を過ぎるとすぐ、12~13%の坂が現れる。

つるつる温泉手前で汽車スタイルの送迎バスが走り去った
DSC_1281_convert_20160423124641.jpg

林道に入り道幅が狭く落ち葉と枯れ枝、細かい落石がやたらと落ちている。
明後日ヒルクライムレースがあるようだがこんな道を走るのは、危険な気がする。
落石や折れた枝でパンクやスリップの恐れがするが。

DSC_1286_convert_20160423124920.jpg

10%~15%位の斜度だろうか?
久し振りのヒルクライムできつかったが、つるつる温泉から2.8kmしかないので休まず上る。
峠に着くと今日も、自転車で来ている人に会わなかった。
ハイカーと、オートバイクの2人に会っただけだ。
地味な峠で青梅側に下る道も通行止めになっているので通る自転車も少ないのだろう。

DSC_1284_convert_20160423124751.jpg

明後日4/24(日)ヒルクライムで一般車は乗り入れ禁止の張り紙 こんな荒れているコースでレースか?
DSC_1283_convert_20160423124710.jpg

帰路、昨年は青梅側に下りてさらに荒れている道を通ったが今回は止めて往路を戻る事にした。
一度落石でパンクをしている。

青梅側は通行禁止になっている。 本来自転車も通れない。
DSC_1285_convert_20160423124838.jpg

下る途中上ってくるローディー1台とすれ違ったがヒルクライムの2日前でもっと多くのバイクを予想していたが外れた。
4時前自宅着。
走行距離98km。平均移動速度23.2kmだった。
スポンサーサイト
柏~筑波サイクリング120km 参加
10日(日)千葉サイクリング協会主催のサイクルイベント「柏~筑波サイクリング・・」に参加してきました。
2~3年前は渡良瀬ミーティングとして関東のサイクリング協会のイベントとして開催されていたが、2年ほど前から千葉CC独自の開催に変更されたようだ。
ルートは120kmとロングライドに入る距離だが利根川・小貝川沿いのフラットな道がほぼ100%で坂道が無い。
もうちょっとアップダウンの変化が欲しいが坂道で集団がバラけるので主催者としてはフラットな道の方が事故も起こりにくいしやり易いと思う。
今年は無料駐車場の提供が無かったので集合場所の柏の葉キャンパス駅近くのコイン駐車場に車を停めた。

7:00から受付開始
DSC_1249_convert_20160411111318.jpg

7:30から開会式が始まりその後1グループ20名程に分かれてスタート。
4組目のグループに入ったが先導スタッフの5番目以内に入れず中段のポジションになってしまった。
信号等で集団から離れてしまうのを避けるためできるだけ前のポジションをとるようにしている。
市街地から利根川沿いを走り小貝川沿いに入る。

土手には、まだ菜の花が咲いていた
DSC_1259_convert_20160411111402.jpg

天気は雲が多いながら晴れで気温も上がってきた。
先導スタッフは25km前後でひいて行く、年々速度は低くなってゆく気がする。
30km前後で走ったこともあるが追突事故等もあったので安全速度になってゆくのも仕方ないか。
グループ分けも、以前のような25km・22km・18kmというような分け方も無くなり、1番目のグループでも速くは走らない。

39kmほど走って吉野公園で休憩。アンパンと水の補給。
DSC_1261_convert_20160411111431.jpg

11:00前に昼食休憩地の「平沢官衛遺跡」に到着。
広々とした緑地で1時間あまり休憩。
しかし数人の参加者が近くにある不動峠(3.8km平均斜度7.2%)まで足を運んで帰ってきた。
3~4年前不動峠~風返峠~湯袋峠と10人で走ったことがあり、17分かかって浮動峠を上った事がある。
地元のローディーがトレーニングで良く練習する峠だと聞いた。

続々後続グループも到着
DSC_1269_convert_20160411111652.jpg

このイベントは参加費が安いのに弁当飲み物が付いて、リーズナブル
DSC_1262_convert_20160411111511.jpg

たっぷりな休憩時間がありのんびり
DSC_1267_convert_20160411111622.jpg

DSC_1271_convert_20160411111724.jpg

12時過ぎから順次出発。ほぼ往路と同じルートで走る。
復路も先導スタッフに続いてグループ走行する。狭い土手沿いが多くて追い抜きも殆ど無く行儀よく走る。
若い人には少し物足らないかもしれない、中年以降の参加者が多かった気がする。

15:10柏の葉キャンパスにゴール帰着のチェックとお土産袋をもらって終了。
今年も天候に恵まれて先ず先ずのライドでした。

駐車場に着いて自転車を積み込み、首都高経由で帰路に
DSC_1272_convert_20160411111758.jpg

走行距離            116.6km
平均移動速度          22.7km
最高速度             42.1km
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ